セブンカードプラスのメリットまとめ!nanaco還元率は1.0%に改定された・・・

オフィシャル

2019年7月からnanacoポイントが改定され、セブンカードプラスの還元率は1.5%から1.0%に変更となる。今までは1.5%の還元率が大きなメリットだったが、これからは年会費無料ゴールドカードを発行できるという点がメリットとして注目されそうだ。

1. セブンカードプラスのスペック

セブンカードプラス
VISA
JCB
18歳以上
(学生可能)
初年度年会費無料
(通常、税込550円)
5万円以上で次年度無料
※2020年から年会費無料に改定される。
ポイント還元率0.5%~1.0%
セブンカードプラスゴールドを狙える!
セブンカードプラス

セブンカードプラスは、「株式会社セブンカードサービス」が提供しているクレジットカード。

株式会社セブンカードサービスはセブン&アイのグループ会社で、セブンイレブンを運営している「セブンイレブンジャパン」も同グループだ。

発行会社から察するとおり、セブンカードプラスはセブン&アイに特化したスペックになっている。

1-1. 一体型と紐付型の2タイプ

セブンカードプラスは「一体型」と「紐付型」の2種類を選べる。

一体型は、nanacoがセブンカードプラスに搭載されている。

紐付型は、お持ちのnanacoカードをセブンカードプラスに紐付ることができる。

すでにnanacoカードを持っているなら「紐付型」、まだnanacoカードを持っていないなら「一体型」が便利だろう。

1-2. 18歳以上が対象

セブンカードプラスは高校生を除く18歳以上から申し込むことができる。

高校生以外の18歳以上の学生なら申込が可能なので、ディズニーファンの学生さんにもセブンカードプラスはオススメ。

1-3. 年会費は条件達成で無料

セブンカードプラスの年会費は、初年度だけ無料。

翌年以降は550円(税込)の年会費が発生するが、前年度に5万円以上のショッピングをすれば無料となる。

また、2020年1月10日お支払い分からは、セブンカードプラスの年会費が無料となる。

1-4. ポイントはnanaco搭載

セブンカードプラスのポイントプログラムはnanacoポイントだ。

  • 名称:nanaco
  • ポイント付与:200円で1PT~2PT
  • 1PTの価値:1PT=1円
  • ポイント還元率:0.5%~1.0%
  • ポイント有効期限:2年間

セブンイレブンやイトーヨーカドーなど、セブン&アイグループでは「200円で1PT~2PT」でポイントを貯められるため、ポイント還元率は0.5%~1.0%。

セブン&アイグループ以外のお店では、「200円で1PT付与」のポイント還元率0.5%。

2019年7月1日までは最大で1.5%の還元を受けられたが、nanacoポイントの還元率が変更されて最大で1.0%の還元率になった点は考慮しておこう。

1-4-4. nanacoポイントの変更点まとめ

nanacoポイントはセブン&アイグループの対象店舗によってポイント付与が異なり、カード提示やnanacoポイント払いなど支払方法でもポイント付与が異なる。

各種支払方法と対象店舗におけるオフィシャルの情報をまとめると以下のとおり。

【クレジット払い】

  • セブンイレブン:200円で3PT→200円で2PT(1.5%→1.0%)
  • イトーヨーカドー:200円で3PT→200円で2PT(1.5%→1.0%)
  • ヨークマート:200円で3PT→200円で2PT(1.5%→1.0%)
  • デニーズ:200円で3PT→200円で2PT(1.5%→1.0%)

※イトーヨーカドー、ヨークマートでセブンカードを利用する場合は2019年7月1日(月)午前0時から適用。それ以外は2019年7月16日(火)午前0時から適用。

【カード提示の現金払い】

  • イトーヨーカドー:100円で1PT→200円で1PT(1.0%→0.5%)
  • ヨークマート:100円で1PT→200円で1PT(1.0%→0.5%)

※2019年7月1日(月)午前0時から適用。

【nanaco払い】

  • セブンイレブン:100円で1PT→200円で1PT(1.0%→0.5%)
  • イトーヨーカドー:100円で1PT→200円で1PT(1.0%→0.5%)
  • ヨークマート:100円で1PT→200円で1PT(1.0%→0.5%)
  • デニーズ:100円で1PT→200円で1PT(1.0%→0.5%)
  • その他、nanacoで支払える店舗:100円で1PT→200円で1PT(1.0%→0.5%)

※2019年7月1日(月)午前0時から適用。

【QUICPay払い】

  • セブンイレブン:200円で1PT+200円で2PT→200円で1PT+200円で1PT(1.5%→1.0%)

※2019年7月16日(火)午前0時から適用。

nanacoポイント改定が適用される日程が店舗や支払方法によって「2019年7月1日」か「2019年7月16日」のどちらかになるというややこしい状況だが、簡単にまとめると各種支払方法や店舗によって最大還元率が0.5%下がるということ。

今まで最大1.5%だった還元率が1.0%になり、1.0%が最大の場合は0.5%になる。

1-5. ETCカードやQUICPayなど追加カードもある

セブンカードプラスは電子マネーnanacoが搭載されているが、それ以外にもETCカードや家族カードなどを追加できる。

  • ETCカード
  • 家族カード
  • QUICPay

その他、セブンカードプラスはJCBとVISAのどちらもApple Payを利用可能。

Apple Payを利用する場合はQUICPay経由となるが、普通にApple Payにセブンカードプラスを登録して使えばOKだ。

1-6. ショッピングガード保険付帯

セブンカードプラスは、「盗難紛失保険」と「ショッピングガード保険」が搭載されている。

盗難紛失保険は、届け日から60日前に遡ってそれ以降の損害を補償。

ショッピングガード保険は、海外のショッピングにおいて最高100万円まで補償。

2. セブンカードプラスの特典まとめ

セブンカードプラスの特典に関しては、還元率以外に変更点はない。

ブランド提供の特典は定期的に内容が変わるので、カードを使うタイミングで「JCB優待ガイド」や「VISA優待」をチェックしておくのがおすすめだ。

2-1. セブン&アイグループでポイント2~3倍の特典は2倍までとなる

オフィシャル

セブン&アイグループの対象店舗で通常の2倍から3倍(1.0%~1.5%)でポイントを貯められることが1つの特典だったが、これは2倍の1.0%までとなる。

対象店舗は還元率の変更まとめで紹介したとおり、セブン&アイグループのお店のこと。

ちなみに対象店舗以外の公共料金等は、すべて「200円で1PT付与」のポイント還元率0.5%だ。

2-2. 8の付く日は5%OFF!

オフィシャル

イトーヨーカドーでは、毎月の「8日・18日・28日」は5%割引の特典を使える。

ほぼ全商品が5%OFFとなるので、8の付く日にセブンカードプラスでまとめ買いしよう。

2-3. イトーヨーカドーでボーナスポイント!

オフィシャル

イトーヨーカドーでセブンカードプラスを使うとき、対象商品を購入すると通常ポイントに加えてボーナスポイントを獲得できる。

詳細は各店舗によって異なるため、最寄りのイトーヨーカドーでボーナスポイントの対象商品をチェックしよう。

2-4. セブンイレブンでボーナスポイント!

オフィシャル

セブンイレブンでセブンカードプラスを使う場合も、対象商品を購入すると通常ポイントにプラスしてボーナスポイントを獲得できる。

  • 鍋キューブ:40PT
  • Blendy:30PT
  • いろはす:20PT
  • 甲州ワイン:250PT
  • カルピス:10PT、など

定期的に対象商品が変更されるため、こちらもその都度チェックしておくのがオススメ。

2-5. 国内海外のパッケージツアー最大5%OFF!

オフィシャル

セブンカードプラスで対象のパッケージツアーを購入すると、最大で5%の割引を受けられる特典がある。

  • ANAセールス
  • JALパック
  • 日本旅行
  • JTB
  • 近畿日本ツーリスト
  • クラブツーリスト、など

国内だけではなく海外旅行も対象なので、旅行計画を立てるときにチェックしておこう。

2-6. ANAセールス旅行商品でポイントがお得!

オフィシャル

セブンカードプラスでANAセールス旅行商品を購入すると、200円毎に3ポイント(1.5%)を獲得できる。

通常は、セブン&アイグループ以外のお店では200円で1ポイントしか付与されないため、旅行でお得にポイントを貯めたいときはANAセールス旅行商品を購入しよう。

このANAセールスの特典に関しても変更情報はでていないので、1.5%でnanacoポイントを獲得できる。

2-7. カラオケ館で室料30%OFF!

オフィシャル

カラオケ館でセブンカードプラスを使うと、室料30%割引となる。

日頃からカラオケ館へ行くことが多い人にとってはメリットの高い特典だ。

2-8. 累計ボーナスnanacoポイントで長期利用もお得!

オフィシャル

セブンカードプラスは、年間のカード利用額に応じてnanacoポイントをボーナスとして受け取れる特典がある。

  • 150万以上:100万毎に10,000PT
  • 150万:10,000PT
  • 100万:3,000PT

nanacoポイントは1PTが1円の価値なので、セブンカードプラスを年間100万円使えば3,000円分のポイントをボーナスとしてGETできる。

毎回のショッピングで付与されるポイントとは別にボーナスとしてもらえるので、長期利用するモチベーションに繋がる。

2-9. ゴールドカードの招待を受けられる!

セブンカードプラスゴールドは、インビテーションから発行できるゴールドカードだ。

セブンカードプラスの利用実績に応じてゴールドの招待を受け取ることができる。

セブンカードプラスゴールドを持つと、セブンカードプラスにはない「国内のショッピングガード保険・年間100万円」の特典を得られる。

その他、これといってゴールドならではの特典はないが、招待でしか発行できないゴールドカードなので、もしセブンカードプラスゴールドを入手できると優越感に浸れる。

3. セブンカードプラスのメリットまとめ

セブンカードプラスはセブン&アイグループで1.5%の還元率を実現できることが大きなメリットだったが、改定によって還元率は1.0%までとなってしまった。

クレジットカード還元率の平均は0.5%なので1.0%でも高還元率といえるが、1.5%の恩恵を受けていたユーザーにとっては非常に残念なポイント改定だ。

セブン&アイグループにおける還元率が最大1.0%になってしまったことから、リクルートカード(常時1.2%)のように他のカードのほうがポイントがお得になってしまうケースがある。

そのため、セブンカードプラスならではの大きなメリットというのは、年会費無料のゴールドカードを発行できることくらいだろうか。

3-1. セブン&アイグループに強かったが・・・

セブン&アイグループでポイントがお得なクレジットカードを探すなら、還元率の目安は1.0%だ。

セブンカードプラスが最大1.0%になってしまうため、リクルートカードのように常時還元率が1.0%を超えるカードだとセブンカードプラスよりもポイントがお得。

ちなみにセブン銀行が発行するセブンデビット付キャッシュカードの還元率も、「1.5%」→「1.0%」に改定される。

3-2. ディズニーデザインを選べる!

セブンカードプラスはダークブルーの通常デザインだけではなく、ミッキーの可愛いディズニーデザインで発行できる。

クレジットカードをデザイン重視で選ぶ方は世間には多いと思うが、そういう方にとっては還元率1.0%に改定されても候補に入るクレジットカードではなかろうか。

3-3. ゴールドカードの希少価値が高い!

セブンカードプラスはインビテーションで年会費無料のゴールドカードを発行できる。

このゴールドカードについては還元率UP等の特典は一切なく、単にセブンカードプラスの券面をゴールドにできるだけ。

インビテーションからでなければ発行できないという希少価値が最大のメリットだ。

ポイント改定によってセブンカードプラスのメリットは、主にここだと個人的に思う。

4.まとめ

セブンカードプラスのメリットをまとめると、「希少価値の高いゴールドカードを入手できること」に尽きる。

もちろん、ポイント改定でも還元率1.0%はキープできるが、セブン&アイグループにおいて他のクレジットカードの方が還元率が高いケースがあることからも還元率が一番のメリットではなくなってしまった。

実際、年会費無料のゴールドカードはかなり少ないので、ずっと年会費無料でゴールドカードを持ちたい方にとっては1つの候補になることは今までどおり変わらない。

4-1. セブンカードプラス

セブンカードプラス
VISA
JCB
18歳以上
(学生可能)
初年度年会費無料
(通常、税込550円)
5万円以上で次年度無料
※2020年から年会費無料に改定される。
ポイント還元率0.5%~1.0%
セブンカードプラスゴールドを狙える!
セブンカードプラス

ディズニーデザインのセブンカードプラスは、こちらも割と希少価値が高いイメージがある。

ディズニーデザインが登場したのは最近であり、昔からセブンカードプラスを使っている人はダークブルーデザインが多い。

ちなみにディズニーデザインはJCBブランドのみなので、VISAブランドが好きな方は通常デザインを選ぼう。

4-2. セブンカードプラスゴールド

セブンカードプラスゴールド
セブンカードプラスゴールド
VISA
JCB
インビテーションで発行可能
年会費無料
ポイント還元率0.5%~1.0%
特典はないが希少価値が高い!
セブンカードプラス

セブンカードプラスゴールドは、直接申込から作ることができない。

上記リンクはセブンカードプラスの入会キャンペーンとなっているので、レアなゴールドカードが欲しい方はセブンカードプラスを発行して利用実績を高めよう。

スポンサードリンク