デビットカードを作れる銀行一覧

デビットカードを作れる銀行一覧

ここでは、デビットカード(Visa、JCB、Master Card)を作れる銀行を一覧で紹介している。金融庁の「銀行免許一覧」を元に作成しているので、デビットカードの申込先を探す際に活用して頂ければ幸いだ。

1. 更新について

最終更新は2019年8月26日。

2019年はブランドデビットをリリースする地方銀行がかなり増えており、すでに10社を超えている。

2. 都市銀行

都市銀行は、住まいの地域を問わずに口座を開設することができる。

2-1. 都市銀行でデビットカードを作れる銀行

都市銀行では、すべての銀行においてデビットカードがリリースされている。

3. 信託銀行

信託銀行とは、資産の運用や保管などを主業務とする銀行。

一般的には住宅ローンや投資信託などのサービスで使うことが多く、みずほ銀行のようなメガバンクになると信託業務専用の窓口として信託銀行がある。

3-1. 信託銀行でデビットカードを作れる銀行

今のところ、信託銀行でデビットカードを作れるのはあおぞら信託銀行だけである。

3-2. 信託銀行でデビットカードを作れない銀行

以下の信託銀行では、デビットカードを作れない。

4. ネット銀行

ネット銀行は銀行免許一覧で「その他」に分類される。

ネット銀行は住まいの地域を問わずに口座を開設することができる。

4-1. ネット銀行でデビットカードを作れる銀行

以下のネット銀行では、いずれもデビットカードを作ることができる。

4-2. ネット銀行でデビットカードを作れない銀行

以下のネット銀行はデビットカードを作れないが、新銀行東京など一部においてはキャッシュカードに「J-Debit」が付帯されている。

5. 地方銀行

地方銀行は、基本的に住まいの地域にある地方銀行のみ口座を開設することができる。

もし、最寄りの地方銀行にデビットカードがないのであれば、都市銀行かネット銀行を検討しよう。

5-1. 地方銀行でデビットカードを作れる銀行

以下の地方銀行はデビットカードを作ることができる銀行だ。

5-2. 地方銀行でデビットカードを作れない銀行

以下の地方銀行はデビットカードを作れないが、多くの銀行は「J-Debit」で対応している。

6. 第二地方銀行

第二地方銀行は、基本的に住まいの地域にある第二地方銀行のみ口座を開設することができる。

もし、最寄りの第二地方銀行にデビットカードがないのであれば、都市銀行やネット銀行を検討しよう。

6-1. 第二地方銀行でデビットカードを作れる銀行

以下の第二地方銀行では、いずれもデビットカードを作ることができる。

6-2. 第二地方銀行でデビットカードを作れない銀行

以下の第二地方銀行ではデビットカードを作ることができず、第一地方銀行に比べると「J-Debit」に対応している銀行が少ない印象がある。

7. 関連情報

デビットカードは銀行口座がセットになるため、日本に存在するデビットカードはここで紹介した銀行の数に起因する。

クレジットカードは引落口座を自由に選択できるが、デビットカードはそれができない。

7-1. デビットカード還元率ランキング

デビットカード還元率ランキングTOP10」では、ここで取り上げたすべての銀行を対象に還元率からデビットカードを紹介している。

地方銀行にデビットカードがなければ自然と都市銀行やネット銀行に辿り着くが、その際にデビットカードのスペックにこだわるのであればランキングを活用するのが便利だ。

7-2. J-Debitとは?

【J-Debitとは?】Jデビットの仕組みや内容などすべてを解説」では、J-Debitに関する仕組みなどを解説している。

今のところはJデビットの加盟店が少ないので使い勝手が悪いが、日本のキャッシュレス政策に伴って段階的に実用性が高まる可能性はある。一応は「日本デビットカード推進協議会」で情報を見ておくのも良いだろう。

また、Jデビットを使えるお店は「J-Debitナビ」で検索できる。

キャッシュアウトサービスについては「【J-Debit】キャッシュアウトサービスの使い方とメリット」を参考にしよう。

スポンサードリンク