エポスカードのメリットは10,000店舗の優待や特典!ポイント還元率も最大30倍、年会費も無料!

エポスカードは10,000店舗を超える優待サービスが備わっており、ポイントUPや割引など豊富な特典をフル活用できることが最大のメリットだ。魅力的なスペックを年会費無料で使うことができ、さらに利用実績からインビテーションでゴールドカードを発行すると、ゴールドカードの年会費が永年無料となるメリットまである。

1. エポスカードのスペック

エポスカード
エポスカード
VISA
18歳以上
(学生可能)
年会費無料
ポイント還元率0.5%
優待特典が非常に多い!
インビテーションで年会費無料のゴールドカードを作れる!
エポスカード

エポスカードは年会費無料で海外旅行保険が付帯されているなど、基本スペックはなかなかの仕上がり。

高校生を除く学生の方でも申し込むことができるため、学生カードとしても人気が高い。

1-1. 年会費は永年無料

エポスカードの年会費は永年無料だ。

エポトクプラザという膨大な優待サービスを年会費無料で使えると考えるだけでも、非常にメリットが高い。

1-2. 学生も申込可能

エポスカードは高校生を除く18歳以上から申し込むことができるため、大学生や専門学生でも発行可能。

サークル活動や旅行などで豊富な優待をフル活用しやすいため、アクティブな社会人や学生にとって魅力を感じやすいクレジットカードだ。

1-3. ポイント還元率は0.5%

エポスカードのポイントプログラムは、エポスの独自ポイントである「エポスポイント」だ。

  • 名称:エポスポイント
  • ポイント付与:200円毎に1PT
  • 1ポイントの価値:1PT=1円
  • ポイント還元率:0.5%
  • ポイント有効期限:加算日から2年間

通常の使い方では「200円毎に1PT付与」から、エポスカードのポイント還元率は0.5%。

この数字だけを見ると還元率の低さがデメリットに感じるかもしれないが、「エポトクプラザでポイントUP」や「たまるマーケットでポイント最大30倍」といった豊富な特典があるので、使い方を工夫すれば1.0%や2.0%などポイント還元率は簡単に底上げできる。

また、リボ払いと分割3回以上は「200円で2PT付与」のポイント還元率1.0%になるため、大きな買い物をするときに考慮しよう。

1-4. 海外旅行保険搭載

エポスカードは、「盗難紛失保険」と「海外旅行保険」が搭載されている。

盗難紛失保険は、届け日から61日前にさかのぼって、それ以降の不正使用損害を全額補償。

  • 障害死亡 後遺障害:最高500万円
  • 障害治療費用:200万円
  • 疾病治療費用:270万円
  • 賠償責任:2,000万円
  • 救援者費用:100万円
  • 携行品損害:20万円

海外旅行保険は6つの補償内容が付いているため、旅行で起こり得る様々なアクシデントに備えられるのが嬉しい。

ショッピング保険は付帯されていないが、「エポスお買物あんしんサービス」という保険に年会費1,000円で加入できるので、必要なら検討しよう。

エポス買い物あんしんサービスは、購入日から90日間において年間通算50万円まで補償してもらえる。

1-5. ETCカードやApple Payなど機能性が多彩

エポスカードの追加機能は、「ETCカード」や「Apple Pay」など多彩だ。

  • 家族カード
  • ETCカード
  • モバイルSuica
  • 楽天Edy
  • スターバックスカード
  • au WALLETプリペイドカード
  • Apple Pay
  • エポスVisaプリペイドカード

追加カードとしてオススメなのが、「エポスVisaプリペイドカード」だ。

70以上のデザインを選ぶことができ、利用額の0.5%がキャッシュバックされる。

さらにエポスカードで貯まったポイントを「1PT=1円」でチャージ可能、年会費も発行手数料も無料でオススメ。

1-6. 入会キャンペーンで8,000円分のエポスポイントGET

2018年12月14日から2019年1月8日まで、エポスカードは入会キャンペーンが開催されており、最大8,000円分のエポスポイントをGETできる。

  • 入会:2,000PT
  • ショッピング利用:最大5,000PT
  • 携帯電話の支払:1,000PT

エポスカードを発行するだけで2,000ポイントをもらうことができ、マルイの店頭でカードを受け取る場合は2,000円分の優待クーポンをもらえる。

普通に申し込むよりもお得なので、エポスカードを作るときは入会キャンペーンを活用しよう。

2. エポスカードの特典まとめ

エポスカードの最大の特典は、10,000店舗の優待を使える「エポトクプラザ」だ。

ポイントアップも優待割引も、エポトクプラザでお得になる。

優待特典が付いてるカードはちらほらとあるが、他のカードと比較してもボリュームが多い。

また、国内の店舗が対象なので、日常生活でしっかり優待サービスを使いこなせるのが魅力だ。

2-1. エポトクプラザで10,000店舗の優待!

オフィシャル

エポトクプラザは優待割引やポイントアップなど、優待内容は店舗によって異なる。

  • ピザーラ:竜田ミックスプレゼント
  • スターバックス:ポイント2倍
  • HIS:ポイント3倍
  • Relux:最大10,000円割引
  • アパホテル:ポイント5倍
  • イオンシネマ:いつでも1,300円
  • ニッポンレンタカー:最大20%割引
  • コナミスポーツ:ポイント2倍
  • パーフェクトワン:ポイント2倍
  • パリミキ:ポイント5倍

さすがに10,000店舗の優待というだけあり、各エリアにおいて様々な優待サービスを見つけられる。

オフィシャルから「ジャンル」×「都道府県」で優待店舗をリサーチできるので、ショッピングの際にチェックしてみよう。

2-2. マルコとマルオの7日間で10%OFF!

オフィシャル

マルコとマルオの7日間とは、マルイで年4回開催される10%割引のイベント。

  • 1回目:3月23日~3月29日
  • 2回目:5月24日~5月30日
  • 3回目:9月21日~9月27日
  • 4回目:11月22日~11月28日

2018年は「3月」・「5月」・「9月」・「11月」に開催されたので、2019年度以降も同じような日程で開催される可能性が高い。

イベント期間中は単に10%割引になるだけではなく、無印の「無印良品週間・会員限定10%割引」などと重複してお得になることがあるので、いろんなお店をチェックしておくのがオススメ。

2-3. ネット通販限定でポイントから割引!

オフィシャル

エポスカードは、ネット通販の買い物に対して貯まったポイントで請求額を割引可能。

1ポイント単位で使えるため、少量のポイントの使い道に困った時などに便利だ。

2-4. たまるマーケットでポイント最大30倍!

オフィシャル

たまるマーケットは、エポスが運営しているポイントモール。

  • Amazon・ポイント3倍
  • 楽天市場:ポイント2倍
  • Yahoo!ショッピング:ポイント2倍
  • Amazonファッション:ポイント6倍
  • ベルメゾン:ポイント3倍
  • ふるさと納税:ポイント13倍
  • FANCL:ポイント6倍
  • ノートン:ポイント30倍
  • マカフィー:ポイント30倍
  • JTB:ポイント4倍

ポイント倍率は「ノートン・30倍」や「マカフィー・30倍」など、最大30倍で獲得することができる。

「Amazon・3倍」や「楽天市場・2倍」など、有名なショップで簡単に2倍以上から買い物できるのも嬉しい。

ポイント2倍ならポイント還元率は1.0%になるため、基本的にエポスカードはたまるマーケットを利用すれば高還元率カードに化ける。

2-5. エポトクプラザでポイント最大5倍!

オフィシャル

エポトクプラザは優待店舗が多いので、カテゴリー別から優待を探していくのが便利。

上記のオフィシャルでは、飲食店のポイントアップや割引を検索できる。

2-6. エポトクプラザでボーナスポイント!

オフィシャル

エポトクプラザは割引やポイントアップの他にも、ボーナスポイントを獲得できる店舗もある。

例えば、ノジマのオープン記念特典では、エポスカードを提示すると「ノジマスーパーポイント200円分」がプレゼントされる。

期間限定の特典内容が多く、割引やポイントアップに比べて対象店舗はやや少なめな印象だ。

カテゴリー別から優待店舗を探す際に見つけることができれば使う、といったイメージで覚えておこう。

2-7. ミニゲームで毎日最大3ポイント!

オフィシャル

エポスカードは公式アプリが用意されており、カードの利用状況やキャンペーン情報など、様々な確認操作が可能。

アプリ内では、「ハイ&ロー」というミニゲームができ、1日1回のチャレンジで最大3ポイントを獲得できる。

また、キャンペーン情報の定期確認もアプリ経由の方がスムーズなので、エポスカードを発行したらアプリをダウンロードしておくのがオススメだ。

2-8. 友達紹介でポイントGET!

オフィシャル

エポスカードを友達や家族に紹介すると、紹介された人が入会すればポイントをもらえるというネット入会限定の特典がある。

  • 紹介した人:1,500PT
  • 紹介された人:3,000PT

この手の特典は紹介した人だけがお得になるシステムが多いが、こちらは「紹介した人」と「紹介された人」の双方がお得になるので、知人にエポスカードをオススメしやすいのが嬉しい。

紹介したい人に専用URLを送付して、紹介された人がそのURLから申込を完了して発券すれば良いだけなので、使い方も簡単。

また、エポトクプラザでも店舗によって同じようなキャンペーンが開催されていることがあるので、そちらも合わせてチェックしよう。

2-9. オプションで保険を追加!

オフィシャル

エポスカードは、有料オプションで目的別から保険に備えることができる。

  • 医療保険ライト:月々550円
  • がんサポート:月々190円
  • 傷害保険:月々40円から
  • エポスお買物あんしんサービス:年間1,000円

医療保険や自転車保険など様々な保険が用意されているが、エポスカード会員限定のサービスは「医療保険ライト」や「エポスお買物あんしんサービス」など計4つ。

その他の保険は、エポスカードを持っていなくても利用可能だ。

2-10. 車の免許が取れる!

オフィシャル

エポスカードは「通学免許」と「合宿免許」の自動車免許を取れるサービスもある。

「キャッシュバック最大22,000円」など、エポスカードの自動車免許ならではの特典も用意されている。

2-11. 海外ツアーでポイント最大5倍!

オフィシャル

海外トラベルサービスでは、海外ツアーをエポスカードで購入するとポイントがお得になる。

  • HIS:ポイント3倍
  • 日本旅行:ポイント5倍

ゴールドやプラチナはポイント倍率が高くなっており、「HIS・5倍」の「日本旅行・10倍」だ。

その他、以下のように旅行関連の優待特典も多い。

  • 手荷物宅配優待
  • 空港パーキング優待
  • VISA優待
  • 台湾の人気スポット優待
  • 韓国ロッテ免税店最大15%OFF
  • 海外レンタカー10%優待
  • 三洋堂の通販でポイント最大30倍
  • 海外おみやげご優待カタログから10%OFF

海外へ行くときは、海外トラベルサービスをチェックしておこう。

2-12. インビテーションでゴールドカードを作れる!

エポスカードは利用実績から「エポスゴールドカード」のインビテーションを受けられる。

エポスゴールドカードは申し込みから発行することもできるが、インビテーションから発行するとエポスゴールドカードの年会費が永年無料となる。

この特典の魅力は「永年無料」という点だ。

通常は、エポスゴールドカードの年会費は5,000円かかるので、これをずっと無料にできるのは大きなメリット。

3. エポスカードのメリットまとめ

エポスカードは優待やポイントアップの特典が多く、ここが最大のメリット。

個別に挙げると、「エポトクプラザの10,000店舗の優待」や「たまるマーケットの最大30倍」、海外は「海外トラベルサービスの優待」が三本柱だろう。

街中ではエポトクプラザで割引やポイントアップを狙っていき、ネットショッピングはたまるマーケットを利用していけば、エポスカードをお得に使い倒すことができる。

3-1. 年会費無料でコスパがいい!

エポスカードは豊富な特典を年会費無料で使えるため、コスパはかなり優秀だ。

しかも、海外旅行保険まで備わっているため、付保証明書を目的にエポスカードを作りたい学生さんでも選びやすい。

3-2. 優待割引やポイントUPなど特典が多い!

エポスカードのポイント還元率は0.5%と平均的だが、優待割引やポイントUPを加味すると、トータル的にデメリットはほぼないだろう。

とにかく優待特典が多いことから「ポイント2倍」や「ポイント3倍」は簡単、2倍なら還元率1.0%だし、3倍なら1.5%だ。

たまるマーケットはAmazonや楽天市場など有名なショップでもポイント2倍なので、ポイントをお得に貯められるカードとしても十分に検討できる。

3-3. 店頭受取りなら最短当日に受け取れる!

通常、エポスカードは申し込みから1週間ほどで手元に届くが、店頭受取りなら最短で当日に受け取ることができる。

また、入会キャンペーンの特典も店頭はマルイで使える2,000円分のクーポンとなるので、店頭でエポスカードを受け取ってそのままクーポンを使って買い物できるのも便利だ。

2,000円分のエポスポイントの方がいいという人は、普通に郵送からカードを受け取ろう。

3-4. 年会費無料のゴールドカードを目指せる!

エポスカードを長期利用していく中で、最終的にエポスゴールドカードのインビテーションを狙えることも大きなメリットだ。

単にゴールドカードを発行しやすいだけではなく、エポスゴールドカードの年会費が永年無料になるため、将来的にゴールドカードを持ちたい人は継続してエポスカードを使っていくのがオススメ。

4. まとめ

エポスカードはマルイで買い物する人が店頭で作ることも多く、数あるクレジットカードの中でもメジャーな部類だ。

マルイの割引イベントだけが特典ではなく、「エポトクプラザの10,000店舗の優待」や「たまるマーケットの最大30倍」など、多くの特典から買い物がお得になる。

優待割引やポイントUPの特典は年齢や職業に関わらずメリットとなるので、学生から社会人の方まですべての人にオススメなクレジットカード。

自分にとって相性の良いクレジットカードかどうか分からない場合、エポトクプラザをチェックしてから申し込みの判断をしてみてはいかがだろうか。

4-1. エポスカード

エポスカード
エポスカード
VISA
18歳以上
(学生可能)
年会費無料
ポイント還元率0.5%
優待特典が非常に多い!
インビテーションで年会費無料のゴールドカードを作れる!
エポスカード

エポスカードは年会費無料なので、エポトクプラザの10,000店舗の優待専用として作るのも大いにアリ。

エポスゴールドカードの招待を目指す場合は、エポスカードをメインカードにして積極的に利用実績を積もう。

4-2. エポスゴールドカード

エポスゴールドカード
VISA
20歳以上
(学生不可)
年会費5,000円
(インビテーションで発行すると永年無料)
ポイント還元率0.5%
空港ラウンジなどゴールド特典が魅力!
エポスゴールドカード

エポスゴールドカードを作るなら、やはりエポスカードからインビテーション経由で発行したい。

年会費5,000円が永久に無料となるかどうかでメリットは大きく変わる。

スポンサードリンク