【岩手銀行】いわぎんデビットカードSakuSaku!のメリットまとめ!ポイント還元率は0.1%・・・

岩手銀行からいわぎんデビットカードSakuSaku!というブランドデビットがリリースされたが、ポイント還元率は0.1%と全デビットカードの中でもワーストクラス。スペックはメリットよりもデメリットのほうが大きい。

1. いわぎんデビットカードSakuSaku!のスペック

いわぎんデビットカードSakuSaku!
VISA
15歳以上
(中学生不可)
初年度年会費無料
(通常、税込1,100円)
ポイント還元率0.1%
岩手銀行

岩手銀行のデビットカードは「いわぎんデビットカードSakuSaku!」という名称。

デビットカードの名称は「○○銀行デビットカード」のようにシンプルなものが多いが、岩手銀行はユニークだ。

いわぎんデビットカードSakuSaku!は世界NO1のVISAブランドなので、国内海外を問わずに世界規模でサクサク決済できる。

1-1. スペック詳細

名称いわぎんデビットカードSakuSaku!
申込条件中学生を除く15歳以上の個人で、岩手銀行に口座を持っている方
年会費初年度無料、2年目1,000円(税抜)
年会費無料の条件①年10万円以上の利用②23歳以下
国際ブランドVISA
明細書発行手数料1,000円(税抜)※WEB明細は無料
国内海外ショッピングの利用限度額1回は0~200万円、1日は0~200万円、1ヶ月は0~1,000万円
海外ATM引出額1回は0~10万円、1日は0~10万円、1ヶ月は0~300万円
海外ショッピング手数料VISAが定める為替レートに3.0%を上乗せしたレートで円換算
海外ATM手数料1回200円(税抜)
ポイントプログラムキャッシュバック
ポイント付与前月のショッピング合計額の0.1%をキャッシュバック
キャッシュバックされる日毎月25日※土日祝は翌営業日
ポイント還元率0.1%
付帯保険なし
不正利用補償年間100万円※当行が連絡を受けた日から60日前まで遡り、その日以降に発生した損害

いわぎんデビットカードSakuSaku!のスペックは上記のとおり。

他の地方銀行がリリースしているVISAデビットとスペックは殆ど同じなので、地方銀行VISAデビットの相場どおりな仕上がりだ。

2. メリットとデメリット

いわぎんデビットカードSakuSaku!はスペック的にメリットはほぼない。

もちろん、岩手銀行でVISAブランドデビットを作れるようになったことは大きなメリットだが、スペックに関しては他のカードと比較するとデメリットのほうが大きい。

2-1. 【メリット】年会費無料で持てる

スペック的なメリットは永久に年会費無料で使えること。

  • 年10万円以上の利用で年会費無料
  • 23歳以下は年会費無料

まず、23歳以下は無条件で年会費無料だ。

23歳以降はいわぎんデビットカードSakuSaku!で年間10万円以上を使えば次年度の年会費が無料となる。

目安は月々1万円なので、コンビニの買い物だけでも達成できるレベルだ。

ただし、年会費無料デビットカードは珍しいわけでもなく、すでにハイスペックの年会費無料デビットカードがたくさんリリースされている。

2-2. 【デメリット】0.1%の還元率は・・・

地方銀行のVISAデビットは還元率0.2%が相場だが、いわぎんデビットカードSakuSaku!はそれを下回る。

  • 100円で0.1円(1円・2円)
  • 1,000円で1円(10円・20円)
  • 10,000円で10円(100円・200円)
  • 100,000円で100円(1,000円・2,000円)
  • 1,000,000円で1,000円(10,000円・20,000円)

※()は楽天デビットの還元。()の左は常時1.0%の還元率、右は楽天市場2.0%の還元率。

一度でもポイント還元率を計算したことがある方ならすぐに察すると思うが、0.1%は本当にあってないようなもの。

楽天シリーズは「常時1.0%」・「楽天市場2.0%」の高還元率だが、これと比較すると10倍~20倍の差がある。

いわぎんデビットカードSakuSaku!のポイント還元率はJデビット(還元率0%)に次ぐワーストクラスであり、お得さを求める方にはおすすめできない。

3. まとめ

いわぎんデビットカードSakuSaku!はスペックにこだわらない岩手銀行ユーザーの方におすすめだ。

現金払いと比較すると、0.1%のポイント還元率でもお得であることは間違いない。

スポンサードリンク