【PayPay銀行】JNB Visaデビットカードのメリットまとめ

JNB Visaデビットカードはキャッシュバックが搭載されており、ポイントの使い道を考える必要がない。500円毎に1円キャッシュバックの還元率は0.2%。ポイント還元率は高いとはいえないが、ポイントを貰えるよりもお金が欲しいというかたにとってはいい候補となるデビットカードだ。

1. JNB Visaデビットカードのスペック

JNB Visaデビットカード
VISA
15歳以上
年会費無料
ポイント還元率0.2%
PayPay銀行

ジャパンネット銀行は2021年にPayPay銀行へと社名変更されたものの、今のところはデビットカードの名称は従来と同じくJNB Visaデビットカードという名前。

ジャパンネット銀行時代はカードレスタイプを選ぶことができたが、この点も変わりはない。

また、ポイント還元率などのスペックも大きな変更点はない。

1-1. 商品内容

JNB Visaデビットカード
VISA
15歳以上
年会費無料
ポイント還元率0.2%
PayPay銀行

JNB Visaデビットカードは旅行保険やショッピング保険などはないが、不正利用補償は備わっている。

15歳以上から申し込むことができるので、高校生などの学生さんも無審査で発行可能だ。

1-2. VISA優待特典

JNB VisaデビットカードはVISAブランドなので、VISAの優待特典やキャンペーンを利用可能。

詳細はオフィシャルサイトの「VISA優待特典」でチェックできる。

2. JNB Visaデビットカードのメリット

JNB Visaデビットカードは保険や優待などがあれこれ付いているわけではないため、損得なメリットはキャッシュバックが注目点。

2-1. キャッシュバックを受けられる

JNB Visaデビットカードのポイントプログラムはキャッシュバックだ。

500円毎に1円がキャッシュバックされるため、ポイント還元率は0.2%。

ほかのデビットカードに比べるとポイント還元率はかなり低い部類となるが、ポイントの管理をする必要がないのは便利だ。

2-2. カードレスで利用できる

JNB Visaデビットカードはショッピングの際にカードを提示しなくても、スマホに登録するとカードレスで利用することもできる。

  • Google Pay
  • Garmin Pay
  • Fitbit Pay

上記のアプリをスマホにインストールして、それぞれのアプリにJNB Visaデビットカードを登録すれば利用可能となる。

JNB Visaデビットカードはカードレスタイプを作ることもできるが、スマホ払いにも対応していることを考えるとカードタイプを作っておくほうが便利かもしれない。

3. まとめ

ジャパンネット銀行からPayPay銀行へと社名が変更されたが、JNB Visaデビットカードについてはスペックに大きな変更点はない。

すでにJNB Visaデビットカードを持っていた人からすると、社名変更の際にJNB Visaデビットカードのスペック改定に期待していたユーザーは少なからずいそうだが、従来のスペックがそのまま引き継がれた形となった。

保険やポイント還元率などスペックは全体的にほかのデビットカードに見劣りしてしまう部分があるため、今後に何かしらの改定があってほしいと思う。

スポンサードリンク