スルガ銀行の「リクルートポイント付VISAデビット」のメリットは?

スルガ銀行リクルート支店の「リクルートポイント付VISAデビット」は還元率が高いメリットがある。同銀行がリリースしているデビットカードの中でも0.8%の還元率は最高水準であり、ここが最大のメリットだ。

1. 基本スペック

リクルートポイント付VISAデビット
リクルートポイント付VISAデビット
VISA
15歳以上
(中学生不可)
年会費無料
ポイント還元率0.8%
スルガ銀行リクルート支店

リクルートポイント付VISAデビットのポイントと保険は以下のとおり。

  • ショッピング保険:年間30万円
  • 1ポイント=1円
  • 利用額に対して0.8%で還元

このカードで貯まるポイントは「リクルートポイント」なので、スルガ銀行デビットカードの殆どに導入されているキャッシュバックとは異なる。

また、リクルートポイント付VISAデビットは、リクルートポイントの使い道が豊富なことも1つのメリットだ。

2. 覚えておきたいメリットは4つ

リクルートポイント付VISAデビットのメリットは主に4つある。

  • スルガ銀行の中で最高還元率
  • デビット全体でも優秀な還元率
  • リクルート支店のメリット
  • リクルートポイントの使い道

それぞれを見ていこう。

2-1. スルガ銀行で0.8%は最高の還元率

スルガ銀行で還元率の高いカードは以下の4種だ。

  • スルガ銀行デビットカード:0.2%
  • デビットTカードスルガバンク:0.5%
  • ANA Fincial Pass:0.2%~0.4%
  • リクルートポイント付VISAデビット:0.8%

スルガ銀行のデビットカードは利用額に応じてポイントが還元されるため、同額利用で比較すると圧倒的にリクルートポイント付VISAデビットがお得だ。

2-2. デビットカード全体でも優秀

リクルートポイント付VISAデビットの還元率は、デビットカード全体でも優秀だ。

  • 高島屋プラチナデビット:2.0%~10.0%
  • 楽天銀行JCBデビット:1.0%~2.0%
  • ファミマTデビット:0.2%~2.5%
  • セブンデビット:0.5%~1.5%
  • プレステデビット:0.5%~2.0%

上記はトップ5枚の還元率だが、この次にリクルートポイント付VISAデビットが食い込んでくる。

2-3. リクルート支店のメリット一覧

スルガ銀行のリクルート支店では以下のようなメリットがある。

  • 給与受取でポイントGET
  • 口座振替でポイントGET
  • 年金受取でポイントGET
  • 定期預金でポイントGET
  • 投資信託でポイントGET

上記は一部のサービスだが、リクルート支店のほぼすべてのサービスがポイント付与の対象となっているので、気になる方は「ポイントをもっと貯めたい方」を見ておこう。

こうした口座サービスとの連動はスルガ銀行デビットカードの特徴でもあり、同銀行の他のデビットカードにも各支店で得られるメリットがあるので、カード選びの際に支店側のメリットにも注目してみよう。

2-4. リクルートポイントの使い道

リクルートポイントは使い方が2つある。

リクルートポイントは「リクルートカード」のポイントプログラムと同じなので、リクルートカードに憧れる方にとってメリットが高いデビットカードでもある。

本当はリクルートカードを持ちたいが「使い過ぎるのが怖い」といった方にも選びやすいカードだ。

3. スルガ銀行で口座を作るならオススメ

高還元を求めるなら他にも魅力的なデビットカードはたくさんある。

しかし、スルガ銀行で口座を開設するという目的を前提にすると、リクルートポイント付VISAデビットは総合評価の高いデビットカードではないだろうか。

リクルート支店の各種サービス利用でもポイントを貯められるため、クレジットカードを「作れない」&「持ちたくない」という社会人の方にとってもメリットを見出しやすいデビットカードだ。

スポンサードリンク