マイルがおすすめなデビットカードは「りそなデビットカードJMB」!ポイント還元率も0.5%~1.0%と優秀

りそなデビットカードJMBは、200円毎に1マイル付与のポイント還元率0.5%でJALマイルを貯められる。JALグループ便航空券を購入するときはポイント還元率が2倍の1.0%になる特典付きなので、JALマイルを貯めたい方にとってはメリットの大きいデビットカードだ。

1. りそなデビットカードJMB

りそなデビットカードJMB
りそなデビットカードJALマイル
VISA
15歳以上
(中学生可能)
初年度年会費無料
(通常、税込1,100円)
年1回の利用で翌年度も無料
ポイント還元率0.5%~1.0%
りそな銀行

りそなデビットカードJMBは、りそな銀行のデビットカードだ。

りそな銀行にはりそなクラブポイントが貯まるデビットカードもあるが、そちらはポイント還元率が0.5%。

りそなデビットカードJMBも同じくポイント還元率0.5%だが、JALの航空券を購入するときはポイントが2倍になるので、この分だけ還元率はこちらの方がお得。

1-1. 年会費

2年目は税込1,100円の年会費が発生するが、年1回のカード利用で無料。

無料にする条件がかなり優しいので、実質年会費永久無料だ。

1-2. JALの航空券を購入して還元率1.0%を実現しよう

りそなデビットカードJMBの最大のメリットは、JAL航空券を購入する際にポイント還元率が2倍の1.0%になること。

  • JALホームページ(日本地区ページ)
  • JALチケットサービス(国際線)
  • JAL予約センター
  • 日本国内空港の自動チェックイン発券機
  • 日本国内のJALグループカウンター(宮古、石垣のJTAカウンターも含む)で購入の航空券

還元率が2倍になる対象のJAL航空券は上記のとおり。

逆に対象外なのは「AL提供のパッケージツアー」・「ダイナミックパッケージツアー」・「JALホームページ海外地区ページでの航空券」となっている。

1-3. オプションサービス

りそなデビットカードJMBをさらにお得に使う方法として、年会費3,300円(税込)で加入できるオプションサービスというのがある。

  • 年間50万以上の利用:500マイル
  • 年間100万以上の利用:1,500マイル
  • 100万以降は50万の利用ごと:500マイル
  • 国内海外の割引:3~5%

オプションサービスに加入すると、年間利用額に応じてマイルをもらえる。

さらに国内海外の旅行を3~5%の割引価格で購入可能。

お得な内容であることは間違いないが、年会費3,300円(税込)に相応するかは個人差が大きいだろう。

2. マイルを貯める方法

りそなデビットカードJMBでマイルを貯める方法を2つ覚えておこう。

  • 日常は200円で1マイル
  • 飛行機に乗っても貯まる

このデビットカードを作って旅行へ行くならJALグループ便を利用しよう。

2-1. 日常は200円で1マイル付与

まず、日頃のショッピングでは「200円で1マイル」が貯まるので、微々たる金額でも200円刻みでりそなVISAデビットカードJMBを使っていこう。

2-2. 飛行機に乗っても貯まる

引用元:りそな銀行

りそなデビットカードJMBは、JALサービスの1種である「旅プラス」が自動付帯されている。

基本的にJALマイルというのはJMB会員(JAL会員)になる必要があるので、それによって飛行機に乗ってもマイルを貯められるようになる。これを「区間マイル」といって、区間ごとにマイルの貯まり方が異なる。

それに加えて旅プラスからさらにマイルを貯められるという仕様になっているのが特徴だ。

2-3. 旅プラスとは?

引用元:JAL

旅プラスは主に4つのメリットがある。

  • 海外ツアーで500マイル
  • キャンペーン
  • JALeトラベルプラザを1,000マイルから利用可
  • ツアー情報や旅多彩情報の配信

JALは1冊の本を書けるほどにサービスが非常に多いため、特典やマイルに関する詳細を把握するのに苦労すると思う。

しかし、この旅プラスについては上記4種をメリットをとして覚えておけばOKだ。

上記リンクから詳細ページで確認できるので、気になる方はチェックしておこう。

2-4. 飛行機に乗るならお得

引用元:JAL

こちらは旅プラスのお得さをシミュレーションしたJAL公式の引用だが、真ん中の「JMB旅プラス会員」というところを見るとメリットが分かる。

通常なら、JAL便でフライトすると「区間マイル」だけだが、りそなデビットカードJMBは旅プラスによって「海外ツアーマイル」がプラスされている。

あとは、各種キャンペーンも合わせてフライトを検討すると、通常よりも多少ながらマイルをお得に貯められるというわけだ。

3. メリットとデメリット

りそなデビットカードJMBのメリットとデメリットは、スペック的にも分かりやすい内容だ。

それぞれを見ていこう。

3-1. 【メリット】JALマイル還元率が高い

JALマイルを0.5%~1.0%で貯められることが、りそなデビットカードJMBのメリット。

特にJAL航空券は2倍の1.0%と高還元率なので、JALを良く利用する方にとっては非常にメリットが大きい。

3-2. 【デメリット】旅行保険がない

りそなデビットカードJMBの最大のデメリットは旅行保険がないことだ。

飛行機に乗るシーン(目的)は様々だが、一般的には旅行で飛行機を利用することが多い。

やはり、マイル搭載カードと旅行保険は相性が非常に良いので、旅行保険が付いていないのは残念だ。

4. まとめ

りそなデビットカードJMBのスペックは総じて優秀ではなかろうか。

学生だけではなく社会人にとってもJAL航空券の購入頻度が高いのであれば、平凡なクレジットカードを使うよりもお得だ。

旅行保険については年会費無料で作れるカードでカバーすれば問題ないし、JALユーザーにとってはメリットを感じやすいデビットカードだと思う。

スポンサードリンク