【りそな銀行】りそなデビットカードのメリットとポイント還元率

りそなデビットカードは特別に凄い何かがあるわけでもないが、年会費無料でポイント還元率0.5%というスタンダードなスペックで運用することができる。とくに地方銀行のデビットカードと比較するとコスパは普通に優秀だ。

1. りそなデビットカードのスペック

りそなデビットカード
りそなデビットカード
VISA
15歳以上
(中学生可能)
年会費無料
ポイント還元率0.5%
りそな銀行

りそなデビットカードのスペックは、年会費無料かつ還元率0.5%が特徴。

デビットカード全体では中間に位置する平均的な数字だが、都市銀行の中ではトップクラスの水準。

1-1. 商品内容

商品名りそなデビット一体型ICキャッシュカード
申込条件15歳以上(中学生可能)
国際ブランドVISA
年会費無料
海外緊急カード発行手数料22,000円(税込)
利用限度額国内海外のショッピングは1,000~1,000万円、海外ATMは1,000~100万円
ポイントプログラムりそなクラブポイント
1ポイントの価値1PT=1円(交換先によって変わる)
ポイント付与1,000円で5ポイント
ポイント還元率0.5%(交換先によって変わる)
ポイント有効期限最大3年
ショッピング保険(海外のみ)年間50万円を限度に購入日から90日間補償(1事故あたり自己負担5,000円)
不正利用補償年間150万円
カード有効期限5年

国内と海外の旅行保険は未搭載。

ショッピング保険は海外のお買い物だけが対象となっている。

1-2. 優待特典

りそなデビットカードはVISAブランドなので、VISAの優待特典を利用可能。

詳細は「VISA優待特典」のオフィシャルでチェックしよう。

2. りそなデビットカードのポイント還元率

りそなデビットカードのメリットは、年会費無料でポイント還元率が0.5%なこと。

ほかに類のない特別な特典やシステムがあるわけでもないため、注目すべきはやっぱりポイント還元率になってくる。

2-1. ポイント還元率は基本的に0.5%

りそなクラブポイントは提携企業のポイントに交換することができ、提携先が合計23社と非常に多い。

  • ANAマイル:100ポイント=50ANAマイル(還元率0.25%)
  • WAONポイント:100ポイント=100WAONポイント(還元率0.5%)
  • キャッシュバック:1,000ポイント=700円(還元率0.35%)
  • タカシマヤポイント:100ポイント=100タカシマヤポイント(還元率0.5%)
  • 楽天ポイント:100ポイント=75楽天ポイント(還元率0.375%)

上記は交換先の一部だが、交換先によってはりそなデビットカードの還元率が0.5%以下になることもあるため、0.5%をキープしたいなら交換レートが等価になっているものを選ぶのがおすすめだ。

りそなデビットカードは1,000円で5ポイント付与。

たとえば、WAONポイントに交換する場合は1:1のレートなため、WAONポイントの1ポイントを1円とするとりそなクラブポイントの1ポイントも1円の価値となり、1,000円で5円の還元を受けられることから還元率は0.5%。

キャッシュバックの場合、1,000ポイントが700円の価値なので、りそなクラブポイントの1ポイントは0.7円の価値となり、1,000円毎に5ポイント付与は3.5円付与となるため、100円毎に揃えると0.35%となる。

りそな銀行オフィシャルの「ポイントを交換する」で交換先を確認できるので、カードを作る際などに見ておくといいだろう。

2-2. 年間利用額に応じてポイントプレゼント

りそなデビットカードは、年間の利用額合計によって最大1,000ポイントがプレゼントされる。

  • 年間100万円以上:1,000ポイント
  • 年間60万円以上:600ポイント
  • 年間30万円以上:300ポイント

いずれも高額な金額設定なので、日頃の買い物で積極的にりそなデビットカードを使う必要がありそうだ。

2-3. りそなクラブの年間獲得ポイントが10%UP

りそな銀行にはりそなクラブというステージ制の特典がある。

その1つにポイント還元率が10%アップする内容があるので、こちらも合わせて覚えておくと便利だ。

条件は家族の中でりそな銀行の利用者がいて、なおかつルビー以上のステータスであること。

この条件を達成していると、自分もルビー以上のステータスを共有することができ、りそな銀行を給与受取に設定している際に受け取れる年間獲得ポイントや積立投資による年間獲得ポイントなど、りそな銀行からプレゼントされる年間獲得ポイントが10%上乗せとなる。

日常的にデビットカードを使う際のポイント還元率が10%上がるわけではないが、通常よりもお得に年間獲得ポイントをもらえるのはお得だ。

詳細は「ふぁみりそな」で確認できる。

3. まとめ

りそなデビットカードは清々しいほどにシンプルなスペックで、初心者にとっても内容を把握しやすい。

大きなメリットとなるのは年会費無料でポイント還元率0.5%なこと、あとはりそなクラブ側のATM手数料無料なども考慮しながら検討してみるのがいいだろう。

スポンサードリンク