住信SBIネット銀行「VISAデビット」のポイント還元率と特典からメリット紹介

住信SBIネット銀行の「VISAデビット付キャッシュカード」は、最低0.6%のポイント還元率から安定したスペックとなっており、特典においてはエクスペディア経由で6.0%の還元率を実現できるメリットがある。

1. VISAデビットのスペック

VISAデビット付キャッシュカード
VISAデビット付キャッシュカード
VISA
15歳以上
年会費無料
ポイント還元率0.6%
住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行のデビットカードは「VISAデビット付キャッシュカード」という名称だ。

  • 旅行保険:なし
  • ショッピング保険:なし
  • 盗難紛失保険:年間100万円
  • ポイント名:スマプロポイント
  • ポイントの使い道:キャッシュバック
  • 1ポイントの価値:1PT=1円
  • ポイント付与:1,000円ごとに6ポイント
  • ポイント還元率:0.6%

スペックで注目しておきたいのはポイントプログラムだ。

ポイントプログラムは住信SBIネット銀行の「スマートプログラム」というポイントが搭載されており、これを「1PT=1円」の価値としてキャッシュバックに使うことができる。

VISAデビットの月間利用額合計に対して、1,000円ごとに6ポイントが付与されるため、ポイント還元率は0.6%だ。

つまり、VISAデビットの利用で貯まったスマプロポイントを有効期限内にキャッシュバック申請するという使い方になるので、申請を忘れないようにしよう。

2. ポイント還元率

引用元:住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行のVISAデビットは、常設のポイント還元率が0.6%だ。

スマプロポイントは1ポイントが1円の価値、「1,000円で6ポイント付与」→「1,000円で6円還元」→「100円で0.6円還元」となるので、ポイント還元率は0.6%だ。

スマプロポイントの使い道もキャッシュバックになっているので、1ポイントの価値も合わせて使い勝手は良い。

2-1. ポイント還元率は上げられる?

ポイント還元率を0.6%以上にするためには、スマートプログラムからキャンペーンや特典を駆使する必要がある。

色々とキャンペーンや特典が用意されているが、常設としてポイント還元率に繋がる内容は「エクスペディアで国内外のホテル予約・6%還元」しかない。

3. スマートプログラム

引用元:住信SBIネット銀行

スマートプログラムは住信SBIネット銀行のポイントプログラムの名称であり、ランクシステムとも連動している。

  • 銀行サービスの利用でポイント付与
  • ランクシステムでポイント付与
  • 限定キャンペーンでポイント還元率UP
  • 特典でポイント付与やポイント還元率UP
  • ランクシステムでATM手数料無料

上記画像のように住信SBIネット銀行のサービス利用でポイントがもらえたり、ランクシステムの最高ランクに限って50ポイントがもらえるなど、スマートプログラムはメリットの範囲が広い。

しかし、実際のところは誰もが簡単にすべてのメリットを得られるわけではなく、「ATM手数料無料」や「給与振込で30ポイントGET」など、条件が優しい特典に限られてくる。

3-1. ランクシステム有り

引用元:住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行はランクシステムがあり、ランク4になるとスマプロポイント50PTが確定としてもらえる。

ただし、「ランク判定条件」を見ると分かるが、一般的にはランク3までが現実的だ。

ランク4は「外貨預金」+「仕組預金」の総額が300万円か500万円必要なので、一般的な学生にとっては不可能に近い条件だ。

しかし、ランク3でもATM手数料の無料回数と他銀行宛の振込手数料が7回あるので、これでも十分にメリットがある。

3-2. 特典一覧

引用元:住信SBIネット銀行

ランクシステム以外には、キャンペーンや特典からメリットを見出していくことになる。

  • 期間限定:2018年5月31日まで+0.4%
  • 期間限定:先着5万名まで新デザイン
  • クリック定期契約でご当地銘米GET
  • 生命保険契約でご当地銘米GET
  • がん保険契約でギフトカード1,000円GET
  • 自動車保険契約でギフト1,500円GET
  • SBI証券口座開設で2,000円GET
  • エクスペディアのホテル予約でポイント還元率6.0%
  • 新規口座開設限定で2,000円GET

今開催されているキャンペーンと特典は上記となるが、この中でも期間限定の「プレミアムサービス」に注目している方は多い。

トータル的に見ると、旅行の際に「エクスペディア」を利用すると6.0%の還元を受けられるのが最大のメリットであり、これは常設で利用できる特典なので、旅行専用デビットカードとしての実用性も高い。

4. メリットは安定した還元率

引用元:住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行はVISAデビットに関するアンケートを公開しているが、その殆どは「デビットカード」としてのメリットだ。

住信SBIネット銀行のVISAデビットは、常設のポイント還元率が0.6%という安定感がメリットであり、さらにランクシステムや特典からプラスαのメリットを得られることにある。

エクスペディ経由で6.0%のポイント還元率になる特典は、そのメリットの高さから旅行専用のデビットカードとしても実用性が高いので、ここが他のデビットカードとは大きく異なる特徴でもある。

4-2. 総評して作るべき?

住信SBIネット銀行のVISAデビットは、スペックを総評してもメリットが高い。

デビットカードのポイント還元率は0.5%あれば上々だが、住信SBIネット銀行VISAデビットは最低0.6%だ。さらに底上げも可能となっており、旅行特化なら6.0%という破格なポイント還元率になる。

住信SBIネット銀行は社会人にとっても投資口座として使う方も多く、学生にとっても将来的に活用する可能性が大いにあることから、いろんな意味で住信SBIネット銀行のVISAデビットを作りやすいだろう。

スペックはもちろんながら、何気に住信SBI銀行の実用性が良い後押しとなりそうだ。

スポンサードリンク