三井住友銀行「SMBCデビット」のメリットはミドすけだけ?

三井住友銀行は日本で初めてVISA契約したことで有名だが、当銀行はミドすけのキャラクターでお馴染みの「SMBCデビット」をリリースしている。知名度に伴ったメリットがあるのかどうかが気になるところだが、ここではSMBCデビットのメリットをまとめて紹介していく。

1. SMBCデビットのスペック

SMBCデビット
SMBCデビット
VISA
15歳以上
(中学生不可)
年会費無料
ポイント還元率0.25%~0.5%
三井住友銀行

こちらが三井住友銀行「SMBCデビット」のスペックだが、ポイントや保険などは以下のとおり。

  • 旅行傷害保険:国内外なし
  • 盗難紛失保険:年間100万円
  • ショッピング保険:最大100万円
  • 還元率:0.25%~0.5%

旅行傷害保険がないので海外用としては選びずらい。

また、ポイントプログラムはキャッシュバック搭載が便利だが、還元率が0.25%と低い。

ポイントプログラムは「キャッシュバック・0.25%」と「SMBCポイント・0.5%」を選べるため、還元率重視ならSMBCポイントがおすすめ。

2. 盗難紛失保険とショッピング保険

少し話が逸れるが、「盗難紛失保険」と「ショッピング保険」の違いについても覚えておこう。

2-1. 盗難紛失保険

デビットカードの偽造・盗難などによる第三者の不正利用は、弊社が連絡を受けた日から60日前まで遡り、その日以降に発生した損害について、年間100万円を限度に補償します。

引用元:三井住友銀行

盗難紛失保険は「盗難や紛失」を対象とした保険だ。

いわゆる不正使用に対して使うことができるので、不正使用が発覚したらお問い合わせをしよう。

2-2. ショッピング保険

デビットカード会員がデビットカードを利用して購入した商品が購入日および購入日翌日(配送などによる場合は商品の到着日)より90日以内に、破損、盗難、火災などの偶然な事故により損害を被った場合に、その損害を補償いたします。

引用元:三井住友銀行

ショッピング保険は「ショッピング」を対象とした保険だ。

通販サイトでSMBCデビットを使うことが多いなら、ショッピング保険があると安心しやすいメリットがある。

3. SMBCデビットのメリット

SMBCデビットのメリットは、SMBCを選んだ際に還元率が0.5%になることだ。

  • iD搭載
  • Visa pay Wave搭載
  • SMBCネットワークアプリ

その他は、上記の3つがデビットカードを使う上で便利になるため、ここをメリットとして考慮しておこう。

3-1. 「iD」と「Visa pay Wave」

引用元:三井住友銀行

SMBCデビットは「iD」と「Visa pay Wave」が搭載されているので、それぞれの加盟店で利用することができる。

使い勝手としては、普通にデビットカードを提示して決済するよりも、両者の機能を使う方が多少は決済スピードが早くなるというメリットがある。

しかし、少額の買い物であれば「サインレス」で決済できるので、圧倒的に便利になるかといえばそうでもない。

3-2. 「SMBCネットワークアプリ」に連動

引用元:三井住友銀行

SMBCデビットは三井住友銀行の「SMBCネットワークアプリ」に連動しており、これを使うと支払管理が楽になる。

  • Andoroid対応
  • iPhone対応
  • 三井住友銀行の残高照会
  • SMBC日興証券の残高照会
  • 三井住友カードの支払管理

このアプリは「デビュープラスカード」や「アミティエカード」など、三井住友カードにも対応している。

そのため、SMBCデビットをサブで作りたい方、あるいは将来的に三井住友カードを作りたい方など、とにかく三井住友を愛用していきたい方にとっては一括管理ができるので非常に便利だ。

SMBCネットワークアプリ」で詳細確認やダウンロードができるので、気になる方はチェックしてみよう。

3-3. ミドすけの存在が最大のメリット?

引用元:三井住友銀行

三井住友銀行は都市銀行で資金力が高く、テレビでもSMBCデビットのCMを見かけたことがある方は多いと思う。

単にデビットカードを紹介するだけではなく「ミドすけ」というオリジナルキャラクターがいるので、その印象からもCM効果は高そうだ。

SMBCデビットは特筆すべき魅力がないのが残念だが、ミドすけの存在によって他のデビットカードよりも認知度が高い。

オリジナルキャラクターランキングを作ると、間違いなくSMBCデビットが1位だ。

  • ミドすけのペーパークラフト
  • ミドすけの壁紙
  • ミドすけのLINEスタンプ

三井住友銀行はミドすけにかなり力を入れており、「ミドすけとミドすけファミリー」で無料ダウンロードできる。(LINEスタンプはスタンプショップ)

しかも、ミドすけの性格や家族構成まで徹底して作られており、壁紙は各季節によって四季折々の仕様をダウンロードできる。

上記リンクでミドすけのすべてを知ることができるが、あまりにも徹底されているのでスペックはどうでも良くなるほど笑ってしまう。

とても面白いので、三井住友銀行ファンの方は一度チェックしてみてはいかがだろうか。

4. スペックからはサブとしてオススメ

SMBCデビットは都市銀行のデビットカードという点が最大のメリットなので、三井住友銀行をメインバンクにするなら作っておいても損はないだろう。

しかし、日常的にメリットを感じることは少ないため、三井住友銀行を利用しながらもSMBCデビットをサブカードとして運用していき、メインカードは還元率重視で選ぶのがオススメだ。

スポンサードリンク