【高校生や大学生】学生におすすめなデビットカードランキングTOP5!

2019年は増税に関する話題で「キャッシュレス」という言葉を聞く機会が増えるだろう。そこで、クレジットカードを作れない学生にとっては、増税の緩和策としてデビットカードが1つの候補となる。ここでは、学生におすすめなデビットカードをランキング形式で紹介していくので、学生さんの参考になれば幸いだ。

1. デビットカードは審査がない

デビットカードは審査がないため、各銀行の口座開設における年齢制限をクリアすれば、誰でもデビットカードを発行できる。

デビットカードは使った瞬間に銀行口座から引き落とされるので、キャッシュレス決済の手段としては実用性が高い。

「デビットカードは使えない」というのはJ-Debit(Jデビット)のことであり、ブランドデビットは2019年~2020年にかけて正しい知識が広がると予想される。

2. 中学生が作れるデビットカードもある

J-Debit(Jデビット)は誰でも持つことができるが、ブランドデビット(国際ブランド付き)は「15歳以上」か「16歳以上」となっている。

15歳以上に関しては殆どの銀行が「中学生を除く」としているが、ソニー銀行のように中学生や高校生などを問わずに申し込み時点で15歳以上をクリアしていれば発行できるデビットカードもある。

【2019年】デビットカード還元率ランキングTOP10」で全種のデビットカードを紹介しているので、合わせて参考にしてみよう。

また、クレジットカードを作れない学生にとっては留学などの際に旅行保険付のデビットカードが便利だが、これについては「旅行保険がおすすめなデビットカードランキングTOP5!」を参考にしよう。

3. 学生におすすめなデビットカードTOP5!

学生におすすめなデビットカードは「年会費無料」+「高還元率」だ。

部活や塾の帰りなどにコンビニへ寄る機会も多いため、「ファミマ」と「セブン」のデビットカードは学生から人気が高い。

また、楽天のデビットカードも安定したポイント還元があるため、こちらは高校生や大学生だけではなく社会人からも人気だ。

1. ファミデビ

ファミデビ
ファミマTデビットカード
VISA
15歳以上
(中学生不可)
年会費無料
ポイント還元率0.2%~4.0%
ジャパンネット銀行

※2019年5月20日で新規募集が停止中です。リンク先はジャパンネット銀行の「Visaデビット」しかないので、間違えないように注意してください。学生に人気の高いデビットカードであっただけにとても残念です。

ファミデビは、ファミリーマートでキャッシュレス決済するだけでポイント還元1.0%となる。

ファミマを利用する学生さんは「Tポイントカード」を作っていると思うが、Tポイントカードは200円毎に1PT付与の0.5%が常設なので、ファミデビを利用する方がお得だ。

また、ファミデビはTSUTAYAの会員証として使うこともでき、Tポイントカードとして使うこともできる。

ファミマはTポイントUPのイベントが日常的に開催されるので、ファミマをよく利用するならファミデビを作っておこう。

2. セブン銀行デビットカード

セブン銀行デビットカード
JCB
16歳以上
年会費無料
ポイント還元率0.5%~1.0%
セブン銀行

セブン銀行デビットカードはnanacoを常時0.5%で貯めることができ、セブンでは1.5%になる。

「Tポイントかnanacoか?」あるいは「ファミマかセブンか?」といったところだが、最大還元率で比較するとファミデビのほうが高還元率でポイントを回収しやすい。

3. 楽天銀行デビットカードJCB

楽天銀行デビットカードJCB
楽天デビットカードJCB
JCB
16歳以上
年会費無料
ポイント還元率1.0%~2.0%
楽天銀行

楽天銀行デビットカードJCBは楽天スーパーポイントを常にポイント還元1.0%で貯めることができる。

ファミデビやセブン銀行デビットカードはそれぞれのコンビニで高還元率になるが、楽天銀行デビットカードJCBはどこでカードを使っても1.0%をキープできるのが魅力だ。

また、楽天市場でカードを使う場合は「デビット利用分1.0%」+「楽天市場利用分1.0%」でポイントを貯めることが可能なので、楽天市場でネットショッピングする場合もお得。

4. リクルートポイント付VISAデビット

リクルートポイント付VISAデビット
リクルートポイント付VISAデビット
VISA
15歳以上
(中学生不可)
年会費無料
ポイント還元率0.8%
スルガ銀行リクルート支店

リクルートポイント付VISAデビットはリクルートポイントが搭載されており、常時0.8%でポイントが貯まる。

リクルートポイントは「1PT=1円」でPontaポイントへ移行できるため、Pontaポイントを貯めたい学生さんにおすすめだ。

2019年1月時点では、ローソン特化のデビットカードがリリースされていないため、Ponta専用のデビットカードとしてリクルートポイント付VISAデビットは実用性が高い。

5. VISAデビット付キャッシュカード

Visaデビット付キャッシュカード
VISA
15歳以上
年会費無料
ポイント還元率0.6%~1.5%
GMOあおぞらネット銀行

こちらはGMOあおぞらネット銀行のキャッシュカードに付帯されているデビットカードだ。

GMOあおぞらネット銀行はGMOクリック証券と連動したネット銀行の信託銀行なので、基本的には投資を検討している学生さんにおすすめなデビットカード。

2019年にディスプレイが搭載された「ハイセキュリティカード」というデビットカードがリリース予定なので、斬新なデザインやハイセキュリティから年会費が安くなるのであれば、学生さんにとっても検討の余地が高くなる。

4. まとめ

増税の緩和策としてキャッシュレス手段を利用するとき、クレジットカードを除いて「デビットカード」と「プリペイドカード」が学生にとって主な手段となる。

プリペイドカードは様々な種類があるが、基本的にチャージして使う必要があるので少々面倒だ。

デビットカードはクレジットカードと使い方が全く同じで、店頭では「一括払いで」でOK、ネットショッピングは「カード登録」で完了なので、手間が掛からないところが大きなメリットだ。

スポンサードリンク